トップページ

混声合唱団平塚コール・グリーンのホームページへようこそ。
私達コール・グリーンは、歌うことが大好き。 陽気でホットな集団です。
湘南ひらつかに誕生して、40年。 経験は豊かですが、まだまだ発展途上。
バラエティーに富んだ老若男女、毎年新しいメンバーも加わり、若々しいのが取り柄です。
少しでも興味をお持ちの方は、いつでも遊びに来て下さい。大歓迎です。
団員一同、心よりお待ちしております。


2019年11月30日(土)第42回定期演奏会を開催しました

ご来場ありがとうございました。

なお、2020年の定期演奏会は延期が決まりました。

第43回定期演奏会のご案内は、今しばらくお待ちください。

2018年12月2日(日)14時から、第41回定期演奏会を開催します。是非、お越しください。


お知らせ

ピアニストの伏見亜佐先生が、2017年ゴールデンウィークにピアノコンサートを開きました。

 

伏見亜佐プロフィール
神奈川県はみかんと温泉の町、湯河原に生まれる。4歳でピアノを始め、小学校1年で小川文子先生と出会い、以来現在に至るまで研鑽をつむ。小中高と、音楽よりも漫画や映画が好きで、国立音楽大学教育音楽学科卒業後、ピアノ教師となるが、8年後漫画家を志しプロデビューを果たす。5年ほど少女漫画家、ピアノ教師、合唱の伴奏者など複数の仕事をするが、結婚と同時に漫画はやめ、次第に音楽の仕事に専念するようになる。大学卒業からさまざまな機会でピアノを演奏する機会にめぐまれ、徐々に音楽に目覚める。コールグリーンの前指揮者、故野内光明先生より、音楽の楽しさを教わり、滋賀在住の折に、調律師、上野㤗永氏と出会ってピアノの音色の美しさに目覚め。チェコのプラハサマーアカデミーや草津音楽祭に参加し勉強を続けている。2001年にソロコンサート開催。2005年静岡に転居し、現在神奈川県で合唱指揮、伴奏など音楽活動をしている。コールグリーンとは、第3回定期演奏会以来の付き合いで伴奏の他に音取り指導も行っている。

★ピアノを小川文子、久保田恵子、ユージン・インディーチ、J,C,ペヌティエ、アンヌ・ケフェレック。歌を石光佐千子、岩崎由紀子各氏に師事
静岡県清水在住 ピアノ教師 女声合唱団ポコ・ア・ポコ指揮者 混声合唱団平塚コールグリーン伴奏者、アカペラグループ、あんさんぶるしましまリーダー

 

第39回定期演奏会を、2016年11月27日(日)午後2時から開催します。

 

演奏曲

 混声合唱組曲「筑後川」 團 伊久磨作曲

 混声合唱組曲「大切な人へ」より 野内 光明作曲

 流行歌~昭和を彩った歌 徳永 洋明 編曲

 懐かしのTV主題歌(渡辺岳夫トリビュート) 徳永 洋明 編曲

 

 

第38回定期演奏会:2015年11月29日(日)に開催しました。


例年は、土曜日の夜の開演ですが、新しい試みとして、日曜日の昼間に開催します。
お間違えのないようにお越しください。

演奏曲
 混声合唱曲集「魂のいちばんおいしいところ」(作曲 池辺晋一郎)
 流行歌(はやりうた)~大正ロマンから昭和へ
 若者たち(クラス合唱曲を集めて)
 混声合唱曲集「みんなのかぞくのうた」(編曲 横山 智昭) 

 

新着情報

2015年10月12日
管理人都合で編集アプリを変更しました。